キーワード
ずっと好きだったお好み焼き屋のオバちゃん~幼馴染のお母さんが初恋相手~

ずっと好きだったお好み焼き屋のオバちゃん~幼馴染のお母さんが初恋相手~

幼馴染の母親『明石 多恵子』を●●の頃からずっと好きだった『真木 賢人』進学で下宿する事になったのを機に、初恋の人である多恵子への想いを断ち切る為に、出来るだけ帰省するのを避けてきた。二年の月日が流れた夏。多恵子への想いを諦められた事を確認する為に――多恵子が夫と一緒に経営しているお好み焼き屋『お好み焼き屋将ちゃん』へと賢人は足を向ける。この日、この時に『お好み焼屋将ちゃん』に行った事で……。多恵子と賢人の関係が変わり始める。